コンブチャクレンズ 味や飲み方、効果などの体験談

コンブチャクレンズ・KOMBUCHとは?

 コンブチャ(KOMBUCH・コンブッカ)は、「昆布茶」ではなく、数十年前に日本でも流行った「紅茶キノコ」のこと。当時は自家製がほとんどで作り方も衛生的ではなく、ブームはすぐに消え去ってしまいました。 

 しかし、ミランダー・カーや オーランド・ブルームと言った海外セレブの間でコンブチャによるデトックスが大ブームに。日本でも高品質系酵素ドリンクがブームになっていますが、話題のコンブチャ成分を配合した高品質酵素ドリンクが「コンブチャクレンズ」になります。

 コンブチャクレンズは「飲むと痩せる」というより、酵素やコンブチャの成分で腸の働きを良くし「体内の新陳代謝を活性化させる」というドリンクでしょうか? なので、ダイエットに使う場合は、置き換えダイエット(ファスティングダイエット)などに用いるのが効果的です

 最近、日本でも高品質酵素ドリンクが大流行していますが、コンブチャクレンズは各種成分に加え、「トルラ酵母菌」「パン酵母菌」といった酵母菌も配合。さらにコンブチャの成分も入り、体内の燃焼力を高めます。ダイエットはもちろん、デトックスには最適な飲料食品です。

 味はマンゴージュースそのもので、飲みやすいのが特徴。水割り・炭酸水割りといったオーソドックスな飲み方から、原液をヨーグルトやフルーツに掛けて摂取する方法もオススメです。コンブチャクレンズのドリンクやヨーグルト掛け等を1食に置き換える「ファスティングダイエット」を行えば、効果的なダイエットが可能。スポーツ・運動などのダイエットが続かず3日坊主で終わってしまったり、怪しいサプリメントを飲んで危険なダイエットをするより、無理なく安全なダイエットが行えます


↑コンブチャクレンズ公式サイト↑

 コンブチャクレンズ1本で24日分の分量がありますので、まずは数週間-1か月間だけの短期間置き換えダイエットをしてみたり、2-3か月程度の置き換えダイエットにチャレンジしてみるのがオススメ。一番手軽で効果的なダイエット方法ですよ。