コンブチャクレンズ。危険や副作用は?

コンブチャクレンズの成分や安全性

 まずコンブチャクレンズの特徴を書きます。

合成甘味料フリー
合成着色料フリー
グルテンフリー
ブドウ糖フリー
増粘剤フリー
合成アミノ酸フリー

コンブチャクレンズの成分

コンブチャクレンズ公式サイトより


 素材や添加物には、かなり気を使っているようです。化学合成された素材を使わず、オーガニック素材を使用。また、最近健康や肥満への影響が指摘されているグルテンやブドウ糖なども使っていないんですね。こうやって原材料を表示してくれているのは嬉しいところです

★コンブチャクレンズの成分はこちら

イソマルトオリゴ糖液糖、ガラクトオリゴ糖液糖、食物繊維、有機アガベシロップ、りんご酢

植物発酵エキス (りんご、オレンジ、バナナ、キウイフルーツ、ゴマ、カシューナッツ、大豆、やまいもを含む)

カムカム果汁、ココナッツウォーターパウダー、トウガラシエキス、アサイーエキス、L-シトルリン、ショウガエキス

トルラ酵母エキス、ルイボス茶エキス、パン酵母エキス、ローズヒップエキス、ハイビスカスエキス

乳酸菌末(殺菌)、植物性乳酸菌末(殺菌)、マキベリーエキス/クエン酸、香料、甘味料(ステビア)

緑茶抽出物、保存料(安息香酸Na)、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB2、葉酸

 コンブチャクレンズの内容量は720ml。1日に飲む目安が30mlなので、コンブチャクレンズ1本は24日分ということになります。最初に通販で買うときは「高いかな?」と思いましたが、1日当たりで計算すると大した金額でもありません。


↑コンブチャクレンズ公式サイト↑

 なお、コンブチャクレンズは医薬品ではなく高品質の酵素ドリンクです。薬の成分が入っているわけではなく薬品の扱いではないので、コンブチャクレンズ自体に副作用の危険性はありません公式サイトにも書いてありますが、妊娠中・妊婦の方が飲んでも問題ないです。ただし、食品アレルギーだけは別ですので、コンブチャクレンズの成分を見て、アレルギーがある場合は注意した方がよいでしょう。